ご開業をお考えの先生方に

~医師会への入会のご案内~

1/3
綴喜医師会は、医師会活動に協力し、誠実に地域医療に取り組む、熱意ある医師の新規入会を歓迎します。
医師会に入会することにより、各医療機関で診療を行うだけでなく、地域住民の医療、保健、介護に貢献し、地域医療連携を円滑かつ効率的に行うことができます。
 
綴喜医師会に入会することにより、京都府医師会、日本医師会の会員になることができます。京都府医師会、日本医師会だけに入会することはできません。

綴喜医師会の入会後に、近畿厚生局山城北保健所京都府への届出申請を行ってください。
 
医師会に入会すると以下の特典、優遇が得られます。
  • 日本医師会医師賠償責任保険制度への加入

  • 「医師賠償責任保険」京都府医師会100万円保険への加入 

  • 日本医師会医師年金への加入

  • 日本医師・従業員国民年金基金への加入

  • 京都府医師国民健康保険組合への加入

  • 京都府医師会斡旋融資制度や京都府保険医協会の融資制度の利用

  • 日本医師会認定認定産業医、健康スポーツ医の取得

  • 医師会主催医学会、講習会、研修会への参加および発表

  • 最新医療情報(日本医師会雑誌、日医ニュース、京都医報など)をお届けします。 

  • 生涯教育シリーズの配布、日医生涯教育制度への参加により、医療の質の向上をはかれます。

流れ橋(八幡市)
京都府医師会の入会案内
http://www.kyoto.med.or.jp/member/admission/index.shtml
日本医師会の入会案内
http://www.med.or.jp/doctor/other/000227.html

綴喜医師会に

入会するには​

新規開業に伴う入会に際しては、少なくとも医療機関開設6ヶ月前までに綴喜医師会長にお問い合わせ頂き、必要な書類を提出して下さい。(勤務医としての入会(B、C会員)は除く)

お問い合わせいただいてから入会までの手順は以下のようになります。
  1. 綴喜医師会に連絡して開業希望の旨を伝える。連絡先は下記に記載。

  2. 綴喜医師会会長または各班(八幡、京田辺、井手、宇治田原)班長(ただし京田辺市は京田辺医師会会長)と面談。入会申し込み等の書類を受け取る。

  3. 各班班会(ただし京田辺市は京田辺医師会)にて面談とヒアリング

  4. 各班班会にて入会審査

  5. 綴喜医師会理事会で入会の審査

各班班会はおよそ隔月で、綴喜医師会理事会はおよそ毎月開催されますが、それぞれ開催されない月もありますので、上記手順には3~6ヶ月が必要になります。
開業時点で入会手続きが完了していないと日本医師会の医師損害賠償責任保険にも加入できずに診療を行うことになってしまいますので、ご注意ください。
 
背割堤(八幡市)

© 2018 綴喜医師会

連絡先
614-8365 八幡市男山金振1-32 R-Bビル101
もりおか耳鼻咽喉科医院 森岡稔勝(綴喜医師会会長)
TEL.075-972-5733

FAX.075-972-3033

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now